クスリクスでは市販されていない禁煙補助剤を購入

喫煙はがんの原因になると知られており、日本人の発症率が高い肺がんなどを引き起こす懸念があります。
そのために国や自治体では禁煙政策が行われていて、様々な自治体では路上喫煙防止の条例などが施行されています。
医療機関での禁煙治療も始まっており、禁煙補助剤の処方を受けることができます。
禁煙補助剤として知られているものにチャンピックスがあり、厚生労働省の認可を受けている薬となります。
チャンピックスは一般の薬局で市販されていませんので、医療機関を受診して処方してもらう必要があります。
市販されていないために診療時間に病院に行くことができないときには、チャンピックスを入手できなくなってしまいますが、インターネット通販サイトのクスリクスを利用する方法もあります。
クスリクスでは個人輸入によって取り寄せられた様々な医薬品を販売しており、市販されていない禁煙補助剤の購入もできます。
クスリクスが取り扱っているチャンピックスの種類には、25錠入りのスターターパックと、28錠入りの2週間パックがあります。
チャンピックスのスターターパックの場合には、1箱あたり9500円の価格となっており、2週間パックは1箱あたり9700円の価格で購入ができます。
チャンピックスはニコチンが含まれていない禁煙補助剤で、脳内のニコチン受容体と結びつく作用によって、ニコチン不足による禁断症状を和らげる効果があります。
チャンピックスの成分がニコチン受容体と結びつくと、ドーパミンの放出が行われますので、禁煙時の辛さを緩和することが可能となり、たばこを止められる確率が高くなります。
また、チャンピックスの服用時に喫煙をしても、摂取したニコチンが受容体と結合しないように阻害する効果があるために、満足感が得られなくなって、そのことも禁煙を達成しやすくなる要因となります。